富士山

お題「わたしの宝物」

 数年前の一月下旬、静岡県富士宮に行きました。

JRの駅を降りて、北に歩いて行きました。

盆地の京都に住むものとしては、富士宮は広々として、明るく感じます。

盆地は山に囲まれているせいか、夜明けは遅く、日の入りは早い。

 

歩みを進めながら「富士山どこから見えるだろう」と思いながら

 

テクテク歩き、

はじめての道なので、地図を見ながら左、右、下やらに目を移し、

「?富士山どこ?」「おかしい、道間違えた?」

一本道で迷うも何もないので、歩き続け、そのうち何となく、なんか前、正面白い、さっきから"雲“と思ってるものをよく見てみると、

白い広がり、東西に目一杯、

全身白く輝く「富士山」にようやく気づきました。

 

あまりにも“美人“で、見つめ合ってるみたいで、気恥ずかしくなり、目を逸らしてしまいました。

(近すぎて、大きすぎて、気づかなかった。)

翌日は雲がかかって見えず。

地元の人が言うには、「昨日みたいに富士山が綺麗に見えるのは珍しいんですよ。」

 

今でも心の宝物です。

10年に一度の寒波と言われた日、京都も雪が降ったりやんだりしました。

雪が積もると、大概、金閣寺とか、嵐山あたりでは人が来ないうちに写真に収めようとカメラマンの方々頑張っています。

今年初の投稿

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと

今知ったんですが、京都の嵐電はてなさんがコラボ企画されてるのですね。(ここは、その京都)

なんでも東京だから、遠い存在に思ってましたが嬉しいです。

2023年やりたい事にあげたイラストの投稿、今年初は「デコポン」からはじめました。

食べても美味しかった、描いてても楽しかった。

今週のお題「試験の思い出」

会場へ、一度足を運んでました。

試験なり、面接なり、初めてで不慣れな場所はそれだけで緊張してしまうので、道順を知っていたほうが少し安心感があります。

あったかくなったら

お題「もっと早くやっておけばよかったと思う事」

お題、先週の、はてなの「あったかくなったらなにしたい?」

今、やっと書きたいことが思いついて、アプリを開いたら、

お題が「試験の思い出」になっていました。

もっと早くに思いつけば良かったです。

ちなみに、「あったかくなったら」

4月8日の花まつりでお釈迦様に甘茶をかけたいです。

花御堂が綺麗です。